previous arrow
next arrow
Slider

2019-07

ほほえみいっぱい運動

梅しごと

時給自足の精神でお庭の梅を 冬の雪の寒さに耐え蕾を膨らませ 花を咲かせ 実を着け 梅干し、梅ジュース、梅酒、梅酢、 弟、妹、親戚、お友達にお福分け ...
ほほえみいっぱい運動

万葉集の植物  紅花

万葉集のお教室で子年組   高木紀世子先生   小田恵子さま 東京文化会館にて 高木先生今日のお召し物は紅花色の単衣の紬と藍染の帯 紅花は日の丸の赤を染めるため何度も染めジャパンレッドを作ります。 ...
ほほえみいっぱい運動

群馬からほほえみいっぱい

連休明け群馬からお客様が有り難い 戸隠山口屋さんでお蕎麦の昼食   大好きな天田さんと 工場見学 玄米酵素代理店  天田グループさま 群馬からありがとう...
ほほえみいっぱい運動

仲翼なかよく

昭和の伝説の人 三島由紀夫 さまと藤本敏夫さま 上の写真は狩野 誠 20歳の頃です 甥が誠おじいちゃんの遺品を整理していたら平凡社発行「作家のおやつ」というかわいい名前の本を見せてくれました。 平凡社からは武者小路実篤先生...
ほほえみいっぱい運動

念ずれば花ひらく

坂村真民先生は仏教詩人であり、聖心のクリスチャンとしてご尊敬する渡辺和子先生も坂村真民先生の詩がお好きです。 生前父がお二人とご親交がありました。 今の心しかない、過去も未来もなく 今が未来を作ります。 ...
ほほえみいっぱい運動

令和元年 お朔日 お伊勢参り

令和元年 大祓い6月30日、外宮にお詣り二見神社の茅の輪の神事が行われておりました。 湯島天満宮にて大祓いを受けておりまして、私は茅の輪くぐりはせず半年間の穢れを 夏越のこの日、神道は宗教ではなく日本の文化であると神官かからお聞...