previous arrow
next arrow
Slider

薬になる野菜と野草

ほほえみいっぱい運動

1989年平成元年11月15日発行   福音社  狩野誠著

平成が始まり、バブル期だったあの頃野菜に野草に心を込めて出た本でした。父の出版物はそれぞれ思いがありますが、当時今ほどオーガニックに関心があったのか、先駆けとして世に出た本でした。

薬膳料理教室に通いだした事もあり、身体に優しいお料理を作ってます。お陰で花粉症やインフルエンザはもちろん重い病も無く、好きな仕事を生涯現役でできます。

この本の読者と出版してくださった福音社関係者様に感謝して

ほほえみいっぱい