previous arrow
next arrow
Slider

やまゆり組の百合子先生

ほほえみいっぱい運動

今は廃校になった小学校同級生、やまゆり組のM子ちゃんは背のスラッとした美人さんで、地元の高校を卒業して長野市内の百貨店のファションションブランドに就職、地元の人と結婚されて、今もオシャレで今もファッション関係のお仕事しています。

偶然、私の人生の節目に長野市内もとより新宿の雑踏の中とか逢います。何でだろうという事で初めて待ち合わせをして、ランチをしました。

共通の知り合いもいるけど、お互いあんまり人の噂ばなしは盛り上がらないのですが、百合子先生の話をすると懐かしく、ほんわかします。彼女のお店の顧客だったり、私の講演にもいらして、本を購入してくださったり、百合子先生は唯一尊敬できる素敵な恩師です。

新卒で初めての担任、子供心に綺麗な人で、やまゆり組という名前も気に入っていて、雪国の小学校らしいのです。だから寒くても冬が好きな私達です。

M子ちゃんはいつもにこやかで、百合子先生の教えのとうり親切な素敵な大人の女性になっていました。

地元愛にほほえみいっぱい💕