ほほえみ

ほほえみさん

  だれでも、うまれたときから、ほほえみさんはいつもあなたといっしょ。

  くるしいときは勇気を、かなしいときは元気を、さみしいときは励ましを。

  でも、歳月と共に、風雪に吹かれて、ほほえみさんはいつのまにか消えてゆき、苦虫くんがだんだん増え、たった一度きりの人生をくもらせてしまいます。

        どこにいったの ほほえみさん

        どこにいるの ほほえみさん

  ポケットの中のこの小さな本は、こころの隅から、そっと、ほほえみさんをよび出して語りかけてくれます。

  そしてこの小さな本をあなたの親しい人々に贈ってあげてください。きっとどこかでタンポポの花のように、風にのってほほえみさんの花をいっぱい咲かしてくれるでしょう。

 

あなたのほほえみさんへ        合笑